マッチングアプリ

【検証】10人にpairsの『みてね!』機能を使ってみた効果は?

こんにちは、ピクルス斎藤(@pickleSAITO)です。

pairs(ペアーズ)の「みてね!」ってなに?』
『「みてね!」って実際効果あるの?』
『「みてね!」はどんな時に使うと効果的なの?』

 

そんなpairsユーザーに向けて、『みてね!』機能について徹底解説します。pairsには『いいね!』以外にも相手にアピールする方法があります。そのひとつが『みてね!』になります。

実際に10人に『みてね!』を使ってみてわかった、どんな機能で、どうゆう時に使うべきで、どうゆう時には使わないべきかについて解説していきたいと思います。『みてね!』にはメリット・デメリットがあります。pairsを上手に使いこなして理想の異性と出会いましょう!

pairsの『みてね!』機能って何?

①『みてね!』とは

「みてね!」は既に「いいね!」やメッセージを送ったお相手に対して送る、ソフトなアピールです。 男性・女性ユーザーともにお使いいただけます。

②相手からの見え方

「お相手からのいいね!ページであなたの情報が優先的に表示されるようになります。また、スキップ一覧ページのおすすめ枠に最大3日間、送り主の情報が表示されます。たくさんのいいね!やメッセージに埋もれていたあなたのいいね!やメッセージを、お相手は思い出してくれることでしょう。

③実際に表示される場所

⑴マッチング前の相手へのアピール

オレンジ枠の『この人たちからも「いいね!」をもらってます!』に表示されます。「いいね!」がたまると、どんどん上記ページ内で下の方に埋もれてしまうので、それを防ぐ効果があります。

⑵未返信の相手へのアピール

相手とマッチングできていて、返信がない場合には、メッセージ欄右上の「みてね!」ボタンを押すことで、相手のメッセージページのオレンジ枠に『メッセージを見落としてるかも?』に表示されます。こちらも、メッセージが溜まってしまい埋もれてしまった場合には、それを防ぐ効果があります。

pairsの『みてね!』はあまりオススメできません

①実際の効果

私は、実際に「自分からのいいね!」でマッチングしなかった10人に『みてね!』を使ってみましたが、結果そこからマッチングできたのは2人だけでした。その後、メッセージは長く続かず途中でスルーされてしまいました。

②なぜオススメできないのか

⑴1度『いいね!』を押さなかった場合に2度目は普通ない

『みてね!』は、1度『いいね!』を押してマッチングできなかった相手、またはマッチングできても返信がない相手に対して行います。

 

そのため、『いいね!』が多すぎて見逃されている場合には『みてね!』は効果的かもしれませんが、多くは一度確認した上で、マッチングできなかったり、返信してくれていない可能性の方が高いと思います。

そのため、1度確認済みの場合にはあまり意味がないか、結局どこかでメッセージが途切れてしまう可能性が高いです。

⑵ポイント消費量が高すぎる

『みてね!』に必要なポイント数は以下です。

  • みてね!:3〜5ポイント
  • メッセージ付きみてね!:6〜8ポイント
    ※必要なポイント数は、みてね!ボタンを押す際に確認することができます。

つまり3~5人分の『いいね!』と同じ消費量なのです。『いいね!』と同等の消費量であれば悪くない気もしますが、この消費量では割に合わないと思います。それなら、新たに他の人への『いいね!』に充てた方が良いでしょう。

pairsの『みてね!』はどんな時に使うべき?

先ほど、『みてね!』はあまりオススメできないと解説しましたが、効果的なタイミングもあります。以下で、どんな時に『みてね!』を使うべきか解説します。

①プロフィール写真を変えた時

『みてね!』は、相手への再アピール機能となりますので、プロフィール写真やプロフィールの中身をガラッと変えた時に使うと良いです。

 

1度『いいね!』を押さなかった場合に2度目は普通ないと伝えましたが、それはプロフィールが変わっていない時の場合なので、プロフィールを変えた後であれば効果的です。

新たに作成したプロフィールや写真を良いと思ってくれれば、マッチングなり返信が来る可能性があると言えるでしょう。

②『みてね!』の消化ポイントが安くなる時

月に1度程度で、数日間『みてね!』を1ポイントで押せるキャンペーンがあります。その場合、あまりポイント消化せずに済むため、出会いたい相手に対して『みてね!』を使ってみても良いでしょう。

③本当にマッチングしたければ『メッセージ付きみてね!』を使ってみる

本当にマッチングしたい場合には、『メッセージ付きみてね!』という奥の手もあります。しかし、6〜8ポイントが必要となるため、どうしてもマッチングなり返信がほしい時以外はオススメできません。

マッチングできずチャットを送れない場合で、どうしても伝えておきたい事があればその旨を伝えることができます。マッチングしたい・出会いたい特別な理由があれば、使ってみてもよいかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。pairsの『みてね!』機能について、その概要とメリット・デメリットがわかりましたでしょうか。『みてね!』は、ポイントをなるべく使いたくない人にとってはあまりオススメはしていない機能ですが、3章で解説した通り良いタイミングで使えば効果的です。

現状の恋愛に自信がなくとも、pairsは正しいノウハウを実践できれば、簡単にレベルの高い異性と出会うことが可能です。とても素晴らしい恋活ツールだと思います。

 

pairsプロフィールのノウハウについては、pairsはプロフィールが生死を分ける!嫌味のない写真や自己紹介文のコツなどで、メッセージノウハウについては【男性向け】『pairsでメッセージが続かない』4つの原因と対策にて公開しています。

正しいノウハウを実践して理想の恋愛生活を手に入れましょう!今までちゃんと使ってこなかった場合には、これを機に是非pairs(ペアーズ)を本格的に取り組んでみてください!

あわせて読みたい