失恋・復縁

焦らなくて良い!元彼への未練を断ち切る10の方法

元彼への未練は、辛いだけでなく、時に新しい恋の妨げになってしまいます。辛い気持ちを受け止めて、自分を認められたら、きっと今よりもっと素敵な女性になれるはず。

この記事に書いてあることから自分に合う方法を実践して、少しでも元彼への未練を薄めていきましょう。

連絡先を消す・SNSをブロックする

LINEはもちろん、携帯番号も消してしまいましょう。フォローしていたSNSもブロックして、目に入らないようにすれば思い出す頻度は減ります。

いつまでも連絡を待ち続けたり、電話に出るかもしれないと期待してしまうのも心に負担がかかりますよね。連絡手段を強制的になくせば、どうしようもないのですから新しい恋に進めるかもしれません。

ただ、どうしても消すのが難しければ焦る必要はありません。「あの時消さなければ良かった…」と考えてしまうのも良くないからです。目に入らないように出来れば良いのです。

思い出が詰まったものを捨てる

一緒に買った服、プレゼントされた指輪、借りっぱなしだった服、楽しかった頃の写真…すべて処分してしまいましょう。

ものには想いが詰まっているので、身につけたままだと前に進めません。

ただこれも、連絡先と同じく目に入らないようにすれば良いので無理にすることではありません。一か所にまとめておいて、年末の大掃除に思い切って捨てるのも良いでしょう。

趣味を見つけたり自分磨きをする

せっかく一人になったタイミングで、新しいことを始めたり自分磨きに徹するのはいかがでしょう。元彼がいなくても楽しく過ごせることで、自分に自信がつきますし明るい気持ちになれます。

思い切って髪を切ったり染めたり、いつもと違うファッションをしてイメチェンするのも良いですね。

仕事に打ち込む

元彼に未練がある時は、自己肯定感も下がってしまいがちです。「自分にはこれがある!」と思えるものがあれば精神的に楽になるので、目の前の仕事に情熱を燃やすのも効果的です。

仕事に打ち込んで忙しくなれば必然的に、体力的にも精神的にも、元彼を思い出す暇はなくなるでしょう。

友達とはしゃぐ

恋に傷ついた時、救ってくれるのはいつだって友達です。

彼氏と違って離れていきませんし、何でも話せる友達は心の支えになります。恋愛がうまくいっている友達にアドバイスを求めたり、うまくいっていない友達と話して盛り上がるのも良いでしょう。

とにかく「自分は一人じゃない」と感じることが大切です。友達と楽しく過ごしていれば、自然と失恋の傷は癒えていきます。

別れたから出来ることを書き出す

元彼の嫌いなところを書き出すのも良いですが、思い出は美化されてしまうので見つからない場合もありますし、それでも好きだから苦しいのですよね。

そんな時は「別れたからこそ出来ること」を考えてみましょう。

彼氏がいると出来なかったことも、今なら何でも自由です。やりたいと思ったことには積極的にチャレンジしてみてください。

旅行でリフレッシュする

友達と、時には一人で旅行に行くのもいいでしょう。

過去を引きずらないで、今に思い出を増やす作戦です。綺麗な景色を見たり美味しいごはんを食べれば元気が出ますし、また頑張ろうと思えます。

ただ、カップルがたくさんいる場所にひとりで行くと「私も2人で来たかったな…」と悲しくなってしまうので気をつけてください。

感傷にひたる時間をつくる

何をするにも元彼を思い出して、日常生活もままならない…という場合は、いっそ元彼のことだけ考えてセンチメンタルになる時間をつくりましょう。

悲しい気持ちをぜんぶ紙に書いてみたり、失恋ソングを聴きまくったり、悲しい映画で号泣すれば発散できます。

まとまった時間をとることで、「こうしているうちにも時間は過ぎている。ちゃんと悲しんだから、前に進んでみよう」と思えたら良いですね。

新しい恋をしてみる

男の傷は男で埋める、という人も一定数います。出会いの場に行ったり、紹介してもらったりして新しい出会いがあれば元彼のことなど自然と忘れていくでしょう。

ただし、まだ元彼に未練があるうちは、いちいち元彼と新しい男性を比べて辛くなってしまうのであまりオススメできません。

元彼はただの練習台だったと思う

長い人生、早い段階で運命の人に出会える人は圧倒的に少ないです。

誰もが一度は辛い失恋を経験するもの。未練を引きずるのは、本気で好きだったからです。そんなに人を愛せる自分を褒めてあげましょう。

さらに、「元彼は運命の人ではなかった」「この経験を生かせば次はもっと良い人に出会えるかもしれない」と考え方を変えてみれば、少しは心も軽くなります。

まとめ

元彼への未練を断ち切る基本的な方法を10個紹介しました。

最後にひとつ加えるなら、それは「時間」です。

焦らなくても、時間が経てばもう会えない人への気持ちは自然と消えていきます。それでも消えないのなら、幻想の中の元彼に未練を抱き執着しているだけです。

 

失恋してすぐには辛いかもしれませんが、現実をしっかり受け止めて日々を生きていれば絶対に大丈夫です。「ありのままの自分」で「今」を楽しむ、それが人生でも恋愛でも大事なことではないでしょうか。

ABOUT ME
地雷女子ともか
地雷女子ともか
22年処女をこじらせた地雷女です。 童貞にはモテるのに、好きになった人には振られるダメンズホイホイ。 マッチングアプリで出会った人と付き合いついに処女を卒業するも、交際4か月記念日に「疲れた」と言われて破局。 愛し愛される幸せを掴み取るため、日々奮闘中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です