マッチングアプリ

被害に遭う前に・・pairsでサクラや業者かどうか一発で見分ける10の方法

こんにちは、ピクルス斎藤(@pickleSAITO)です。

pairs(ペアーズ)ってサクラいるの?』
『な〜んか怪しい感じの人とマッチングしたけど大丈夫かな?』
『pairsユーザーの中に業者がいるってほんと?』

 

そんなpairsユーザーにむけて、pairs内にいる悪質ユーザーとそのアカウント特徴について、解説していきます!

「出会い系サービスにはサクラはつきものだが、pairsにもいるのか?」そして「マッチングアプリでよくいる業者や営業・勧誘目的のユーザーの特徴はなにか?」この辺について徹底的に解説していきたいと思います。

pairsにはサクラはいるの?

結論からお伝えするとpairsにサクラはいませんしかし、業者や営業目的のユーザーが存在します毎月10万人が登録していて、約600万人の登録者を誇るpairsが格好をつけるためにサクラを入れたりはしません。

pairsという巨大な男女の出会い場を利用して、お金儲けや営業を試みる悪質なユーザーがいるのです。出会い系サービスの中では随一の安全性を誇るpairsであっても、一部そういったユーザーがいます。

 

セキュリティに関してpairsはかなり強化しているので、遭遇率は高くはないです。ただし、被害に合わないためにも知っておいた方が良いでしょう。以下で、どのようなタイプの悪質なユーザーがいるのかについて解説します。

どんな業者がいるの?

業者でよくあるケースを紹介します。pairsでマッチングしてチャットに移ると、すかさずLINEへ移行を求めます。そして最終的に、また他のサイトへ移動させます。そこではチャットするのにポイントが必要となり、そのポイントを買わせようとしてくるのです。

つまり、かわいい(かっこいい)異性のふりをして、チャットだけで儲けようとする悪質な商売があるのです。そして、そのような業者がカモを探すにあたりpairsなどの出会い系サイトを利用するのです。

営業目的の人はなにが狙い?

悪質なビジネスをネット上で展開する業者とは別に、いち個人であるものの、pairsを恋愛目的ではなく営業目的で使っている人もいます。

一番多いケースはAmwayなどのようなネットワークビジネスの勧誘目的です。その他、個人が対面で何かを販売していたり、何かの組織に勧誘しようとしてくるケースもあります。胡散臭いビジネスの情報商材や塾なんかもありますね。

 

最も会員数の多いAmwayユーザーの特徴については、マッチングしたけどこれ本当?勧誘目的のアムウェイ女子13の特徴にて解説しているのでぜひご覧下さい。Amway会員は本当に多いので、この記事を読んで未然に被害を避けれるようにしておきましょう。

pairsにいる業者を見分ける10のポイント

営業目的のユーザーを見分けるポイントについては、マッチングしたけどこれ本当?勧誘目的のアムウェイ女子13の特徴をご覧下さい。以下では、業者を見分ける10のポイントを解説します。

①Facebookの友達数が極端に少ない

50人以下の場合疑っても良いでしょう。最小単位である「10人以上」と表示されている場合には、かなり怪しいので要注意です。

理由は単純で、業者がpairsで客引きするためだけにFacebookアカウントを作っているからです。とりあえずでFacebookアカウントを作り、pairs登録するのです。

 

生身のFacebookユーザーであれば、普通50人以上は友達がいたりしますよね。たまに、元々FacebookをやっていなくてpairsのためにFacebook登録する人もいますので、友達数が少なくてもみんながみんな業者ではありませんが、疑う視点は持っておきましょう。

②写真がモデル並にかわいい、またはイケメン

業者は、素人離れした美女やイケメンをプロフィール写真に使います。女性の場合、体型がわかるようなセクシーな写真も多いです。男の場合、高級なスーツや時計をしているなど、ハイスペックなイメージを与えるような写真もあります。

特徴としては、自撮りや素材写真のようなものが多く、素人らしさが感じられません。素人であれば、友達が撮った写真やプライベートが感じれるような写真が多いはずですよね。

③プロフィール写真が1枚しかない

業者は、プロフィール写真が1枚しかないことが多いです。プロフィール写真がモデル並に美女、またはイケメンで、1枚のみの場合には疑いましょう。

④すぐにLINEに移行しようとする

業者はマッチングしてすぐにLINEに移行しようとしてきます。また、pairsでチャットを無視し続けると相手からブロックされることもあります。

理由は、pairs内で怪しまれて違反報告されるのを防ぐためです。すぐにLINE移行しようとしたら注意が必要です。

⑤メッセージがやけに積極的

業者は、マッチング直後にやけに積極的なメッセージを送ってきます。以下で例を挙げます。

女性A
女性A
  • ◯◯さん超かっこいいですね(*’-^*)ゞ
  • タイプです(●>ェ<人)☆゚+.
  • 毎日寂しいから早く会いたいな。゚+(。ノдヽ。)゚+。
  • 会う前提だけど、大丈夫ですか?
男性A
男性A
  • もう1年以上彼女がいないんだよね
  • 好きな人と結婚して将来暖かい家庭を築くのが夢なんです
  • チャラそうって言われるのが嫌なんだよね

このように女性は、不自然なほど積極的にアピールしてきます。男性は、偽善者ぶります。夢を見させるようなアカウントやメッセージには気をつけましょうまた、異常に顔文字を使ってくるケースも多いので、その場合は要注意です。

⑥自己紹介文が不自然

業者は自己紹介文が短文だったり、何も書いていない場合が多いです。それは、客引きのためだけに適当にプロフィールを作ったからに他ならないですね。

逆に、以下のように心をくすぐるような自己紹介文を書いている場合もあります。やはり不自然に夢を見させるようなプロフィールには要注意です。

女性B
女性B
  • ムラムラします(笑)
  • 一人暮らしでいつも寂しいです。゚+(。ノдヽ。)゚+。
  • 昔は男の人に苦手意識もあったのですが、、、そんな私の心を開いてくれる方を探しています♡
男性B
男性B
  • すぐにでも結婚して子供がほしいです^^
  • 子供が大好きなので、バツイチ子持ちの方でも大丈夫です!
  • 甘えん坊なところもあるので、年上の女性も好きです

⑦コミュニティにほとんど入っていない

業者はコミュニティにほとんど入っていないことが多いです。なぜなら、アカウントを適当に作っているためです。手抜き感のあるプロフィールには注意です。

⑧LINE交換するとすぐにpairsを退会する

業者のミッションはLINEを交換して、個人情報を引き出すなり、違うサイトへの誘導することです。そのミッションを終えると、なるべくpairsでは足跡を残さないために「pairsが嫌になった」などといって退会します。

マッチング直後にLINE交換⇒その後ペアーズ退会のパターンは業者の可能性が極めて高いので覚えておきましょう。

⑨会話が噛み合わない

業者はチャットしていて会話が噛み合わないことが多いです。以下で例を挙げますが、このような場合には要注意です。

例①突然のLINE移行打診

男「◯◯さんはオムライスが好きなんですね^^」

女(業者)「はい、そうなんです^^pairs嫌なのでLINEで話しませんか?」

例②話を振っていないのにいきなり切り出してくる

女「◯◯といいます。よろしくお願いします!」

男(業者)「よろしくお願いします!昔、女性に騙されて人間不信になったことがあるんですよね」

⑩LINEの特徴

業者のLINEの使い方には特徴があります。LINEに移行後、以下に該当するような場合には業者の可能性が高いです。当てはまる場合には疑った方が良いでしょう。

  • 1通目がいきなり長文
  • 返信がやたらに早い
  • 無視しても定期的に連絡してくる
  • 文字化けする
  • LINEの不具合を理由に他サイトのチャットを打診してくる
  • 言いたいことをストレートに言うと音信不通になる
  • 個人情報を引き出そうとしてくる
  • 冗談が通じない
  • 積極的に下ネタを振ってくる(女性)
  • 水着などのセクシーな写真を送ろうとしてくる(女性)

まとめ

いかがでしたでしょうか。pairs内に存在する悪質ユーザーとその特徴について理解いただけましたでしょうか。今回の紹介した特徴に当てはまるアカウントがいたら気をつけましょう。どちらかわからなかったら、連絡しなくても良いでしょう。

出会い系サービスにおいて、サクラ・業者・営業や勧誘などの問題はつきものですが、pairs(ペアーズ)は業界の中では最もクリーンなサービスです。一番、そういった悪質ユーザーとの遭遇率は低いです。

 

悪質ユーザーについては、今回の記事内容を頭に入れておけば未然に被害を防げるでしょう。基本的には、pairsは質の高い異性と簡単に出会える素晴らしいツールです。

『出会いがほしい』という人は、悪質ユーザーには気をつけながらもぜひ本格的にpairs(ペアーズ)を使ってみてください。必ず、その先に素晴らしい異性との出会いが待っているでしょう。

あわせて読みたい