ナンパ

【クラブ以外】2018年決定版!大阪の最新ナンパスポット8選

こんにちは、ピクルス斎藤(@pickleSAITO)です。

『クラブ以外の大阪のナンパスポットを知りたい』

そんなあなたに向けて、大阪のナンパスポットをご紹介します!大阪は日本屈指のナンパ街です。レベルの高いナンパ師も多く、気の強い女の子もいますが、基本的にはノリが良いのでナンパ慣れしている男性には最高のフィールドと言えるでしょう。また、観光客ナンパも狙いやすいです。

 

今回は、クラブ以外のナンパスポットを紹介します。大阪でクラブナンパしたい場合には、【大阪】クラブナンパで誰でも簡単にお持ち帰りできるチャラ箱4選にてナンパ箱とその特徴を解説しているので、ご参照ください。では参ります!

アメリカ村


[出典:http://americamura.jp/jp/photo.php#]

アメリカ村は「西の渋谷」や「西の原宿」などと呼ばれることもある、若者のファッションや流行の発信地です。通称、“アメ村”です。店舗総数は、約2,500店舗あります。

アメリカ村は大阪の有名なナンパスポットで、ナンパ師も多い激戦区です。その分、ナンパを期待している女の子も多いです。ぶらぶらショッピングしている若い女の子も多く、そういった子は狙い目です。

 

また、アメリカ村の中で最もナンパスポットとして有名なのが、『三角公園』です。この公園には、屋台や大道芸人がいたりと賑わっていて、夕方から夜にかけてこの三角公園で座っている女の子はナンパ待ちです。

三角公園周辺は、クラブも点在しているので、週末であれば深夜も人通りがあり、クラブや飲み会帰りの女の子などを狙うことも可能です。

梅田HEP前


[出典:https://twitter.com/hep_five]

商業施設『HEP FIVE』は通称“ HEP”と呼ばれる梅田を代表する商業ビルです。赤い大きな観覧車が施設内にあるのが特徴です。

若い女性向けのブランドが多く、多くの若い子がHEPに出ては入っていきます。また、待ち合わせ場所としても有名です。こちらもナンパ激戦区ですが、HEP前はとにかく人通りが多いのでチャンスも無限にあります。

 

若くてかわいい女の子を狙いたいのであればHEP前は最適でしょう。ナンパの猛者も多いですが、とにかくガンガン声をかけれる人であれば間違いないナンパスポットです。

ひっかけ橋(道頓堀)

こちらも大阪の有名ナンパスポットです。撮影スポットであるグリコの看板前の橋が、“戎橋(通称、ひっかけ橋)”です。『ひっかけ橋』というだけあって昔から定番のナンパスポットです。

ナンパとしては、大阪へ旅行に来た女の子2人組なんかが最適です。みんなグリコ前で写真を撮ろうとするので「写真撮りましょうか〜?」という声かけが使えます。

 

ただし、ナンパスポットとしてあまりにも有名なため、ナンパ激戦区かつキャッチやスカウトも多いエリアです。他の男に負けないようにしつつ、またトラブルの起きないようナンパしましょう。

そういった意味では穴場スポットではないので、ナンパ慣れしている人にオススメです。また、旅行者へのナンパは、標準語よりもノリの良い大阪弁の方が有利とです。

 

尚、ひっかけ橋先「グリコの看板」を横に通れば繁華街“道頓堀”に突入します。カラフルなネオンライト街には、若者の活気が溢れています。道頓堀にはお店がとても多いので、飲み帰りの女の子などは狙いやすいでしょう。

大阪城公園

大阪城を囲む大きく綺麗な公園です。大阪の人気観光スポットのひとつでもありますね。駅から大阪城へと続く道には、屋台が立ち並んでいて毎日賑わっています。屋台で遊びに来ているテンションの高い女の子はナンパしやすいです。

また、公園内でひとりでゆったり座っている女性はナンパのターゲットとして有効です。大阪城では、連日イベントも開かれているので、自分の好みな女性が集まりそうなイベント開催日にナンパするのも良いでしょう。

 

大阪城すぐ隣には『大阪城ホール』があり、こちらは毎日コンサートなどが開かれています。有名アーティストのライブも多いので、誰がコンサートするのかをチェックして、それをネタにファンの子にナンパすることもできます。

心斎橋オーパ(OPA)前


[出典:https://www.facebook.com/opa.shinsaibashi/]

心斎橋OPA前は、待ち合わせ場所として有名です。OPA前にはスクリーンがあり、近くの花壇には腰を下ろせるため、声はかけやすいです。

ただの待ち合わせの場合も多いので失敗確率も高いですが、数を当たることができます。女の子二人組でたむろっている場合などはナンパ待ちの可能性が高いです。19時前後は待ち合わせの場合が多いので、20時以降が狙い目です。

キューズモール


大阪府内「あべの」「あまがさき」「みのお」「もりのみや」の4箇所に位置する大型のショッピングセンターです。

キューズモールでのナンパは、繁華街とは逆で平日の夕方が有効です。女性は平日休みの職業の人も多く、そういった人はキューズモールなどのショッピングモールで休日を過ごすことが多いです。

 

ぶらぶらショッピングをしている女性は暇つぶしの場合が多いので、足取りが遅い人はナンパに応じやすいです。平日ナンパにはキューズモールを使ってみてください。

デパ地下(大阪高島屋)

百貨店のデパ地下ナンパは、人妻などのマダム狙いに有効です。彼女らは、結婚して生活が安定している反面、出会いの場には行けないため欲求不満な人も多いのです。

平日昼過ぎの百貨店では、知り合いに会うこともないので、ナンパに寛容なことが多いです。「◯◯ってどこにあるかわかりますか?」といった声かけから、反応が良ければ「綺麗ですね〜」と褒めてお茶に誘ってみましょう。

 

難波にある高島屋など、より高級な百貨店の方が出会いに飢えたマダムが多いと言われています。大人の女性がタイプの人にはオススメのナンパスポットです。

出会いバー(スタンディングバー)

ストリートナンパよりも敷居が低いのが、出会いバー(スタンディングバー)です。カジュアルに声かけできるので、ナンパ初心者にはとてもオススメです。

ただし競争率も激しいので、男性比が高すぎる場合には他の出会いバー(スタンディングバー)を当たるのが賢明です。以下で大阪で有名な出会いバー(スタンディングバー)を紹介します。

①Switch Bar(スイッチバー)

大阪で最も有名な立ち飲みバーで、ここ最近かなりホットなナンパスポットです。大阪府内5店舗を展開しています。

オーダーはすべてチケット制で、エントランス料として複数枚チケットを購入します。平日や早い時間がお得なのでオススメです。22時以降は大抵混み合っています。

ストリートナンパ前のウォーミングアップとして使ってみても良いでしょう。公式HPはこちらです。

②Five Hundred Bar

銀座の300円バーの大阪バージョンといったところでしょう。入場料・チャージ料はなしで、ドリンク全品500円、フードは300円から買えるスタンディングバーです。

大人の出会い場として有名で、週末の夜は常に超満員です。ストリートナンパが苦手な人にオススメの出会い場です。公式HPはこちらです。

③シングルスバーTIARA

恋活&婚活をテーマとしたカフェ・バーで、相席屋をもう少しオープンにしたようなお店です。女性も完全に出会いを求めてくるため、最も敷居の低い出会いバーです。ナンパ初心者の方が手始めに使ってみても良いでしょう。公式HPはこちらです。

まとめ

いかがでしょうか。大阪の主要ナンパスポットをご理解いただけましたでしょうか。個人的にオススメのナンパルートとしては以下となります。

週末・夜(特にコンビナンパ)

スタンディングバー⇒繁華街⇒クラブ(深夜)

平日(特にソロナンパ)

公園やショッピングモール(昼過ぎ〜夕方)⇒繁華街の待ち合わせスポットなど(夜)

勇気を出して大阪でたくさんナンパして、最高の夜の思い出を作りましょう!

ナンパだけじゃない!女の子からの連絡が鳴り止まなくなる方法

頑張ってナンパしているのに、なかなか思い通りに行かない場合、そもそも「ナンパ」という方法に問題があるからなのかもしれません。

あなたは毎日、何人の女の子と連絡を取りたいですか?

あなたのスマホに女の子からの連絡が殺到する、「あるとっておきの方法」をお伝えします。

詳しく見る

こんな記事もおすすめ