共通の趣味が出会いに!Twitterを使ったネットナンパノウハウ

女性と出会う方法

こんにちは、ピクルス斎藤(@pickleSAITO)です。

『Twitterでネットナンパしてかわいい子と会いたい!』
『Twitterってナンパできるの?』
『共通の趣味を持った女の子をナンパしたい!』

そんな男性に向けて、Twitterナンパについて解説します。 SNSナンパは、かなり有効なネットナンパの手段だと思います。

 

その中でも、月間アクティブユーザー20億人を抱えるTwitterは、昔から多くのナンパ師が活用しているSNSです。私も、毎日 Twitter で恋愛ノウハウをつぶやいているので、是非フォローお願いします!

Twitterナンパの特徴は、“趣味”という切り口で見知らぬ女の子と出会うことのできる点です。趣味にこだわりを持っている人ほど、楽しくネットナンパができます。ぜひネットナンパのツールとしてのツイッターの使い方を知り、実践してみてください!

【1】Twitterナンパできるアカウントの作り方

①Twitterナンパにおける基本戦略

Twitterナンパするにあたり、まずは信頼されるアカウントを作る必要があります。Twitterナンパの基本戦略は、“趣味”をきっかけに女の子とつながり、コミュニケーションを増やし、アポイント打診です。そのため、アカウントを作る上でのポイントは、自分の趣味を決めることです。

友達がフォローしているアカウントでナンパする際の注意事項

すでに出来上がっている自分のアカウントを使ってTwitterナンパしても良いですが、タイムライン上の会話は自分の友達のフォロワーにも見られてしまうので注意が必要です。確信的なやりとりはDM(ダイレクトメッセージ)で行うことができますが、心配な方はナンパ専用のアカウントを作りましょう。

自分のアカウントでTwitterナンパを試みる場合には、プロフィールや投稿の内容を少しづつ趣味に寄せていきましょう。

②軸となる趣味を決める

それでは、Twitterナンパする上で軸となる趣味を決めましょう。こちらは自分の本当の趣味を選びましょう。そうでなければTwitter上での会話やリアルで会った時に対応できません。ただし、あまりにも趣味の合う女の子がいなさそうなものはNGです。

 

ひとつでなく、複数でも問題ありません。以下で、よくありありそうな趣味を挙げておきますので、参考としてください。また、自分の趣味が決まったらそのワードをTwitter上で検索すれば、どんな人がいるのかを確認できます。

  • 好きな歌手・アーティスト
  • アニメ・漫画
  • 映画
  • 海外旅行・バックパッカー・留学・英語・一人旅・パワースポット
  • スポーツ
  • ゲーム
  • 仕事・ビジネス・同業界・同業種
  • 料理
  • ヨガ・筋トレ・ダンス・登山
  • カメラ
  • カラオケ
  • 歴史・大河ドラマ
  • 地元関連

③趣味に合わせたプロフィール設計と投稿を行う

趣味が決定したら、プロフィールにその記載を載せましょう。今後、Twitterナンパする女の子がすぐにわかるようなプロフィール設計が必要です。また、その趣味に関するTweetを定期的につぶやくことを心がけてください。

Tweet数が100以下などのアカウントでは、Twitterナンパはうまくいきません。まずは、投稿数を増やしてアカウントを育てていきましょう。もちろん、趣味以外でも良いですが、フォロワーの女の子を意識してTweetするようにしましょう。ターゲットとなる女の子が興味を持ちそうな内容や共感できそうなつぶやきがベストです。

プロフィール画像・ヘッダー画像を設定する

プロフィール設計にあたり、プロフィール画像・ヘッダー画像も重要です。趣味に関することでも、自分の写真でも良いでしょう。相手がフォローしたくなるような、明るく楽しそうな画像を選びましょう。綺麗な写真を使う場合には、Pixabayなどの無料素材サイトを使うと良いでしょう。

【2】Twitterナンパのアプローチ方法

アカウントの基礎ができましたら、早速アプローチを開始します。アプローチといっても、はじめはその種まきといえるフォロワー作りです。そこからアポイントの取り方までを以下で詳しく解説します。

①趣味が合いそうな人をひたすらフォローする

趣味に関することをTweetしていくのと並行して、趣味のキーワードで検索したり、趣味が合う人のフォロワーを確認するなりして、趣味が一致しそうな人をガンガンフォローしていきましょう。もちろん、最終的なゴールは女の子のナンパですが、まずはフォロワーを増やすために男女関係なくフォローしていくのが良いでしょう。

フォロワーを増やす方法

フォローをされた相手は、そのアカウントのTweet数やフォロワーを見て、影響力のある人なのか否かを判断します。影響力がないアカウントと判断されればされるほど、リフォロー(フォロー返し)してもらえる可能性は低いです。そのため、“沢山のフォロワーがいる”というのはTwitterナンパする上で重要なのです。そこでフォロワーを増やす方法を紹介します。

それは“相互フォロー”アカウントをフォローしまくるというやり方です。“相互フォロー”アカウントは、名前の通り必ず相互フォローをしてくれるアカウントです。試しに「相互フォロー」というワードでTwitter検索すれば沢山そのようなアカウントが見つかります。

 

“相互フォロー”アカウントによってフォロワーを作ることができれば、影響力がありそうなアカウントができあがります。また、“相互フォロー”アカウントにリフォローされた後に、そのアカウントのフォローを外せば、フォローよりもフォロワーが増えて見えるので、影響力のある人と良い勘違いをされます。こちらのテクニックは、未熟な初期のアカウントを早急に育てる上で有効ですので、ぜひ試してみてください!

②タイムライン上でコミュニケーションをはかる

⑴Tweetに返信する

定期的につぶやきつつ、タイムラインをこまめに確認するようにしましょう。そして、自分がフォローしている人のTweetに対してなるべく返信するようにしましょう。まずは、会話をすることが重要なので、相手が返しやすいようなコメントにすると良いでしょう。返信が来なくても、めげずに定期的にコメントし続けることが重要です。

⑵Tweetに「いいね」する

以前までは、「favorite(フェイバリット)」という機能でしたので、通称“ファボる”などと呼ばれていました。現在は、Facebookと同じように「いいね」に変わりました。相手のTweetに対して返信ができなくとも、「いいね」を押すことで相手に通知はいくため、ひとつのアピールとなります。

③リフォローされたらDM(ダイレクトメッセージ)を送る

フォローをたくさんすれば、一定数はリフォロー(フォロー返し)をしてくれるものです。また、リフォローされなくとも、返信やいいねを積み重ねることで相手に認識されてリフォローしてくれたりします。

フォロー返ししてくれたアカウントの中から、ナンパしたい女の子がいた場合にはすかさず以下のようなDM(ダイレクトメッセージ)を送りましょう。

 

「フォローありがとうございます!◯◯さんも同じ△△が好きなんですね!同じ趣味のつながりができて嬉しいです^^」

あとは相手の出方次第で、DMが盛り上がればLINE交換してアポイント打診に持ち込みましょう。まだそこまでではないと感じれば、DMは挨拶程度に止めて、ツイートで会話していくことを目指しましょう。タイムライン上で会話が盛り上がったタイミングで、再度DMに持ち込み⇒盛り上がったらLINE交換⇒アポイント打診とステップアップしていきましょう。

DM(ダイレクトメッセージ)についての補足情報

DMはTwitterアカウント同士が、クローズドで行えるメッセンジャー機能です。以前までは、相互フォローしていないとDMを送ることはできませんでした。しかし、現在は設定を変えることによって相互フォローでなくともDMが送れます。

 

Twitterナンパでは基本的にこちらからDMを送ることが多いですが、フォロワー以外の誰かからDMを送られてもいいように、DMを誰からでも受けれるようにしておきましょう。やり方は以下です。

「設定とプライバシー」⇒「プライバシーとセキュリティ」⇒「すべてのユーザーからダイレクトメッセージを受信する」にチェックを入れれば設定完了です。

④アポイントを打診する

最後は、アポイント打診です。その前にTwitterナンパのアプローチ方法について振り返ってみましょう。

  1. 趣味が合いそうな人をフォローしまくる
  2. 返信やいいねでタイムライン上でコミュニケーションをはかる
  3. リフォローされたらDMを送る

 

上記の手順を繰り返せば、おのずとTwitter上で仲良くなる人がでてくるはずです。仲良くなったタイミングで、アポイント打診してみましょう。

「飲もうよ〜」という風に誘うとナンパっぽくなってしまい、相手に警戒されてしまいます。ポイントは、共通の趣味を使って誘うことです。タイムライン上の会話やDMで趣味の話が盛り上がったタイミングで、以下のように言ってみましょう。

 

「趣味が同じだと最高ですね!ここまで◯◯に関してマニアックな人僕のまわりにいませんよ(笑)△△に関してガチで詳しく聞きたいんですけど、今度カフェとかで話しませんか〜??」

共通の趣味で誘えば、いやらしく聞こえませんよね。表向きはナンパではなく男女が出会うことができるのです。趣味に関して嘘がないので、実際にリアルで仲良くなるのも早いです。女の子も警戒心が弱まるので、実際にセフレや恋人にもしやすいでしょう。

⑤Twitterナンパにおけるその他のテクニック

①〜④がTwitterナンパの基本となりますが、その他に使える可能性のあるテクニックを紹介しておきます。

⑴チケットの売買を口実に会う

好きな歌手やアーティストなどを趣味に設定した場合に使えるテクニックです。現在、チケットの売買は専門のアプリなどを通じて行われることが多いですが、Twitterでファン同士が行うことも多いです。そのため、チケット交換や売買を口実すれば確実に会えます。

 

DMなどで、好きなアーティストの話で盛り上がっている状態では、次のような会話が頻繁におきます。その時に、チケットを渡したり、売ったりすればリアルで会えますね。

  • 「今度ライブ行きますか?」
  • 「チケット余ってないですか?」
  • 「友達で持っている人いませんか?」
  • 「チケット当たりましたか?」

⑵物の受け渡しを口実に会う

フォロワーに対して「【ゆる募】◯◯捨てようと思っるんですが、いる人いませんか?」または「【急募】中古で◯◯持っている人いませんか?」とツイートしてみましょう。

日々頻繁にフォロワーと会話をしていれば、反応してくれる人はいるはずです。そのうち、狙っている女の子が反応してくれたら、受け渡しという口実でアポイントを取りましょう。

⑶イベントやオフ会を開催する

趣味の合う友達が増えたら、一旦複数人でオフ会やイベントを開催するのもありです。まずは集団で会って、そこから目星の女の子へアプローチしていくと良いでしょう。

まとめ

いかがでしょうか。Twitterを使うことで、共通の趣味を持つ女の子へ簡単にナンパができることがご理解いただけましたでしょうか。Twitterナンパのやり方を以下でまとめます。とてもシンプルですね。

  1. 趣味を決めてナンパ用のTwitterアカウントを作成する
  2. 趣味が合いそうな女の子をひたすらフォローする
  3. 返信・いいねをこまめに行いながら、リフォローを狙う
  4. リフォローされた相手にDMを送り、趣味を理由にアポイントを取り付ける

 

ツイッターは全国・世界で想像もつかない人数の人が登録して使っている分、その可能性は無限大です。ぜひネットナンパ用のTwitterアカウントを育てて、出会いの可能性を広げまくってください!

その他のSNSナンパについてはこちら

Facebook、LINE、mixi、InstagramなどTwitter以外のSNSナンパについては、簡単に美女と出会いたい男性必見!SNSを使ったネットナンパとは?!をご覧ください。

ナンパだけじゃない!女の子からの連絡が鳴り止まなくなる方法

頑張ってナンパしているのに、なかなか思い通りに行かない場合、そもそも「ナンパ」という方法に問題があるからなのかもしれません。

あなたは毎日、何人の女の子と連絡を取りたいですか?

あなたのスマホに女の子からの連絡が殺到する、「あるとっておきの方法」をお伝えします。