セックス

野性的で激しいセックス大好き!タイ人女性をセフレにする方法

日本人男性がモテモテのタイ人女性。そんなタイ人女性をセフレにしたい日本人男性は多いかと思います。

タイ人はスタイルがよく、また身体がしまった女性が多いので、一度タイ人女性とセックスをすると辞められない男性が続出しているほどで、毎年タイに遊びに行く男性は後を絶ちません。

今回はそんなタイ人女性をセフレにしたい男性諸君に向けてタイ人女性のセフレの作り方について解説していきたいと思います。

貞操観念は強い?タイ人女性の性事情

タイ人女性のセフレをつくるためにも、事前にタイ人女性の性事情について学んでおきましょう。

①初体験が早い

2014年の記事と少し古いですが、グローバルアジアニュースの記事よると、10代のタイ人女性のうち、初体験は15歳が22.5%、16歳が22.4%と、半数近くが16歳までに初体験を終わらせている結果でした。

タイでは先進国ほど性教育を徹底していないため、性に興味を持ち始めると、興味半分でセックスする女の子も多いです。中には、出会ってすぐにセックスすると回答をしている子もいました。

②コンドームをつけない

タイ人女性は避妊に対する意識が低く、15歳、16歳で妊娠している女性が多く、若くして子供を産んでいるタイ人女性はたくさんいます。

そのため、夫もいないのに子育てしているタイ人女性が多く、これには政府も問題視しており、15歳になると無料でコンドームを配るといった対策をうっています。

③豊胸が多い

タイはニューハーフが多いこともあり、バンコクを中心に豊胸手術を受けることのできるクリニックがたくさんあります。

豊胸手術の宣伝効果もあり、豊胸手術をすることに対して、強く抵抗を持っている女性はそこまで多くないことに加え、手術代もそこまで高くないことから、豊胸手術をする女性は多いです。

④貞操観念が強い

タイ人女性は日本人の男性にとって「夜遊びする国」というイメージが強いですが、それはあくまで偏った見方であり、一般的には国民の95%が仏教徒のタイ人女性は、貞操観念が強いという特徴があります。

そのため、一般的なタイ人女性をセフレにするのはかなり難易度が高いといえるでしょう。タイ人女性でセフレにするためには、貞操観念の弱い遊び好きの女性や、国際経験豊かで頭が柔軟な女性が適しているといえます。

⑤パイパン率は低い

タイ人の女性のうち、水商売で働いている女性を除いてパイパン率はかなり低いです。また、アンダーヘアに限らず、産毛や無駄毛の処理はほとんどなく、腕や足の毛も処理はされていません。

ただ、お金に余裕のある富裕層は、おしゃれや身だしなみに気をつけている女性が多く、ムダ毛の脱毛をはじめ、アンダーヘアを処理している人もいます。このほか、欧米に留学していた女性は、欧米人のアンダーヘアを処理する習慣を学び、うぶ毛の処理やアンダーヘアの処理をしている女性が多いです。

セフレのターゲットを絞る!セフレにしやすいタイ人女性(タイ国内)

結論からいうと、タイ人女性を対価を払わずにセフレにするのはかなり難易度が高いです。そんな難易度の高い中でセフレ候補になるのは以下のような女性です。

①日本人好きのタイ人女性

タイ人女性の中には、日本人を好きな女性が一定数存在します。タイには昔から日系企業が積極的に進出しており、現地の人と交流が深く、親日の方が多いからです。

そんなタイ人女性はシンプルに日本人男性と出会いたい、仲良くなりたいと考えています。あまりにも真面目でピュアな女の子はセフレに向いていませんが、すでに日本人と交流があり、ある程度遊び慣れたタイ人女性は、セフレにしやすいです。

タイ人男性には物足りず、日本人男性のように働き者で、まじめな男性に魅力を感じるタイ人女性は多いです。

②日本のアニメ好きタイ人女性

タイには日本のアニメ好き女性がたくさんいます。物心ついた時から日本のアニメや漫画に触れているタイ人女性は、日本の文化に興味を持っています。

例えばタイ人ユーチューバーで、日本人を中心にチャンネル登録者数62万人(2022年12月現在)の”びーむちゃん”は、日本語ペラペラですが、6歳の時に日本のアニメを見て、日本の文化に興味を持ったそうです。

びーむちゃんのように日本のアニメを通して、日本の文化や日本人に興味を持っているタイ人女性は多いです。アニメ好き女性は、大概自分のSNSやフェイスブックに、アニメ好きをアピールしているので、直接DMを送ってネットナンパしてみるのも一つの有効な方法です。

③ゴーゴーバーの女の子

タイにはゴーゴーバーという性風俗があります。ゴーゴーバーには日本人好きのタイ人女性が多く、上手くいけばセフレにすることができます。タイによく遊びに行っている日本人男性の中には、現地にセフレがいるという方も少なくありません。

また、ゴーゴーバーの女性はスタイルがよく、美人な女性が多いので、セフレにできればかなりおいしい思いをできます。

ただし、9割以上がある程度対価を払ってセフレ関係(愛人関係)を結んでいるので、純粋なセフレ関係は非常に少ないです。大方、毎月生活費を渡したり、ブランド物のプレゼントなどを送っている男性が多いです。

セフレにしやすいタイ人女性(日本国内)

次に日本国内でセフレにしやすいタイ人女性のタイプをお伝えします。

①出会いを求めているタイ人女性

最初は出稼ぎ労働者として日本に来ていたタイ人女性も、ある程度年月が経ち、日本での生活に慣れてくると、遊び相手がほしくなります。

そんな、タイ人女性は、『PCMAX』『ハッピーメール(18禁)』のような遊びを目的とした出会い系サイトに登録し、愛人やセフレを探しています。

ただ、やはりお金目的で登録している女の子がほとんどですので、シンプルにセフレを探している女の子は稀です。

プロフィールに「セフレ募集」と書いていても、具体的にはお金を要求してくる子が多いので、お金は必要だと割り切ったうえでタイ人女性と会うと、意外に良質なセフレパートナーを見つけれることがあります。

②今のセフレに満足していないタイ人女性

すでにセフレのいるタイ人女性で、今のパートナーと関係がマンネリ化し、不満を持っている女性もセフレにしやすいです。

これはあくまでタイミング次第ですが、こうした女性は大方先ほど紹介した『PCMAX』『ハッピーメール(18禁)』のような出会い系サイトに登録することが多いので、普段からちょこちょこチェックしておくと、見つけやすいです。

また、すでに日本人とセフレに関係にあった女の子であれば、日本人男性のセックス感についても大方理解があるので、比較的スムーズに良好なセフレ関係を築けやすいです。

③人妻

タイ人女性の中でも、日本人に嫁いでいる女性はたくさんいます。ただ、お互いの関係が冷めてしまい、セックスレスになったり、肌の温もりを感じたいと思っているタイ人女性はたくさんいます。

先ほどのPCMAXにはタイ人の人妻も登録されているので、ぜひ検索してみてください。久しく男性の肌の温もりを感じていない女性ばかりですので、セックスの際は濃厚なセックスが期待できます。

タイ人女性とヤリたい男性必見!タイ人女性のセフレの出会い方

①日本でエッチなタイ人女性と出会いたい方は『PCMAX』


PCMAX』は、“遊び目的” におけるナンバーワン出会い系サイトです。女性会員が基本遊び目的なので、割り切った関係になりやすいです。最近は外国人の登録も多く、エッチなタイ人女性もたくさん登録されています。

注意点としては、風俗業者や援助交際目的に使う女性会員がいるので、素人と玄人の見極めが重要です。

 

玄人はプロフィールにあからさまにHなキーワードを使ったり、写真もエッチな画像を使用しています。

一方で、素人はプロフィールも質素で、一見プロフィールを見ただけでは出会いを求めているような感じはしません。「じゃあどうやって見極めるの?」と思ってしまいますが、それは直接誘ってみるしか方法はなく、直接DMを送ったり、話しかけてみましょう!

 

もっとも、話しかけるのもあからさまに「Hしよう」とか「セフレになろう」はNGです。相手は素人ですから、それこそ警戒させてしまい、二度と返信はこないでしょう!

最も効果的なアプローチ方法としては、プロフィールの内容をもとに、「きれいな写真ですね」「かわいいアクセサリーですね」とまずは相手を褒めたり、相手を知ることが重要です。

これに関してはリアルのアプローチと同じで、少しずつ時間をかけて仲良くなっていく方法がベターといえるでしょう。

②日本でタイ人のセフレを作りたい方は『ハッピーメール』


ハッピーメール(18禁)』は、20以上年の運営実績で累計会員数2,000万人以上の元祖出会い系サイトです。出会い系のトップに君臨するサービスと言えるでしょう。

まず、ハッピーメールの強みは圧倒的な会員数の多さですね。大手企業が運営している為、女性集客に莫大な広告予算を割いています。年齢確認・番号認証が必須なので、セキュリティは厳しいです。

 

タイ人女性でも最近はハッピーメールに登録する女性が増えています。特に、日本で遊びたい・出会いを求めたいといった女性が利用しています。

タイ人のセフレがほしければ、こうした遊び系の出会い系サイトを使うと、Hしやすいタイ人女性と出会えます。

早速、ハッピーメール(18禁)に登録してみる

③タイ人の多い場所に行ってみる

上のグラフは、タイ人の多い都道府県別のデータを表したものですが、東京をはじめ関東に集中していることがわかりました。また、調べてみると、日本でも人気のタイ料理ですが、やはり東京や千葉などに多く、タイ人の客もたくさんきているようです。

しかも、どれもこじんまりとした店舗本場のタイ人女性が働いていることが多く、タイ人との出会いの場としても完璧です。友達になることで、別の女性を紹介してもらえることもあるので、気になる方は地元のタイ料理屋に一度足を運んでみてください!

激しいエッチが大好き!タイ人女性のセックス感

①前戯はしない

タイ人は基本的に前戯をしません。

タイでは、お互い服を脱ぐと、女性が男性のあそこを手でしごいたり、良くて軽くフェラをするくらいです。そして、男性のあそこが立てばすぐに挿入させようとするのが一般的な流れとなります。

日本人は前戯が好きなので、愛撫したり、フェラをお願いしても、日本人に慣れている女性ならOKですが、慣れていない女性であれば怪訝な顔をしたり、断られたりすることもあります。

もし、タイ人女性をセフレにするのであれば、まずは前戯の教育から始めたほうがよいかもしれません。

②ムードよりも気持ちよさ重視

日本や欧米で重視されるムードですが、タイ人は全く気にすることはなく、それよりも自分がいかに気持ちよくなれるかが焦点となります。

タイでは前戯をしたり、ムードを高めるといった習慣がないので、日本人にとっては少し寂しい感覚を覚えますが、人によっては前戯をしてくれたり、ムードを高めるようなディープキスやエッチな喘ぎ声を出してくれるなど、こちらの注文に応えてくれる子もいます。

言い方をかえると、こちらの調教次第ということにもなるので、もし断られることがなければ一度お願いしてみるのもよいですね。

③騎乗位が多い

タイ人女性は騎乗位でセックスをするのを好みます。前戯はしないタイ人女性ですが、その分腰を動かしたり、上下には激しく動くなど、かなり野性的で激しいセックスを好みます。

ある早漏の男性は、タイ人女性とヤッた際に、女性の動きがあまりにも激しいので、セックスをはじめて1分もしないうちにイってしまったと残念がっていました。

また、タイ人女性は身体の締まった女性が多いので、あそこも締まっている女性が多く、どのアダルトグッズよりも気持ちのいいセックスを体感することができます。

④「ファストセックス」で回数が多い

タイ人女性は動きが激しいので、男性もイキやすい反面、自分自身も早めにイってしまう女性が多いです。そのため、どちらかというと「ファストセックス」が多く、激しい割には淡白に終わってしまう場合が多いです。

一方で、性欲の強い女性が多いので、一日に2回、3回求めてくる女性が多く、セックスの回数は必然的に多くなるという特徴もあります。タイ人女性の相手をするには、ある程度体力が必要となりますね笑

⑤アダルトグッズは未経験者が多い

タイは、世界でも性産業が最も進んでいる国の一つです。しかし、アダルトグッズに関しては、意外にも販売が禁止されており、一般の庶民は手に入れることができません。

そのため、水商売で働いているタイ人女性でさえ、アダルトグッズは使ったことがないという女性が多く、当初は使用をためらう女性もいます。

裏ルートでは、入手している人もいるようですが、アダルトグッズは基本使わない女性が多いということを頭にいれておきましょう。

外国人に人気のアダルト通販ショップ【TenshiLover】

Honey Pistil – クリ責め 振動&吸引 舌舐めバイブ 『TenshiLover』は、海外でも人気のあるアダルト通販ショップ日本サイトです。特に、人気の商品がHoney Pistil(クリ責め振動&吸引舌舐めバイブ)で、ユーザーの満足度も非常に高くなっている商品です。

外国人の女性ユーザーからの支持も厚く、一度使ってしまうとなくてはならない代物です。タイでも裏ルートを通じて、こうした外国製のアダルトグッズを愛用している女性は多いのでぜひお試しください。

タイ人女性をセフレにする際の注意点

①性病に気をつける

タイは、避妊具をつける習慣がないため、エイズの感染者が非常に多いです。日本に来ているタイ人女性でも、毎年数十人エイズで亡くなっています。

そのため、いくら親しくなっても避妊具をつけてセックスするよう徹底しましょう。他にも、クラミジアをはじめと、感染するとやっかりな性病を持っている女性がいるので、しっかりと対策するようにしましょう。

②写真は撮らない

日本人の中には写真を撮りたがる男性もいますが、基本写真はNGです。タイでは貞操観念が強いので、もしSNSに流出したり、ネット上で写真が出回ってしまうと、取り返しのつかないことになることもあります。

また、許可もなしに写真を撮影すれば、気を悪くする女性がほとんどですので、記念に写真を撮りたいと思っても、写真撮影は絶対に行わないようにしましょう。たとえ、相手から許可をもらっても写真はリスクが高いので、やはりNGです。

③嫌がることは強要しない

セフレは、あくまでお互い「気持ちよさ」や「満足感」があってこそ、成り立つ関係です。もし、相手が嫌がることを強要すれば、次回は間違いなく断られるケースが多いです。

セフレで必要なのは相手をいかに気持ちよくさせるかです。風俗では、男性をいかに気持ちよくさせ、満足させるかに焦点が置かれますが、セフレ関係では女性をいかに気持ちよくさせるかがポイントとなります。

間違っても独りよがりのプレイやしないように心がけましょう。

④秘密は厳守

セフレ関係については基本二人だけの秘密です。たとえ友人や同僚であっても自分にセフレがいることは口外しないようにしましょう。

むやみに人に教えて、変なリスクを抱えるよりも、長期的に良好な関係を築くのであれば、誰にも言わないほうが賢明です。

⑤お金目当ての女性には気をつける

セフレになりたがっているタイ人セフレの中には、お金目当ての女性がけっこういます。ある程度のお金(お小遣い程度)であれば、渡している日本人もいますが、要求される金額がどんどんエスカレートしていく可能性は十分にあります。

セフレの本来の目的はお互いセックスを通して心も身体も充足することですので、目的がお金になってしまうと、意識がそっちに向いてしまい、お互い心からセックスを楽しめなくなります。

あまりにも金銭の要求が強い場合は、別れることも視野にいれておいたほうがよいでしょう。

⑥未成年者に気をつける

タイでは未成年でも平気でセフレ関係になろうしてくるする女の子も少なくありません。

女性からのアプローチはなかなか貴重ですので、ついついOKしてしまいますが、タイの法律では18歳未満の女性は児童買春にあたり、捕まってしまうので年齢には注意しましょう。

それでも年齢詐称が多いので、実際騙されている日本人もいますが、ただ知らなかったでは済まないので、少し怪しいと思ったらやはり近づかないほうが身のためです。もちろん日本でも同じですので、注意しましょう。

まとめ

以上タイ人女性をセフレにする方法についてお伝えしました。

タイ人女性は、日本人と体格も似ていて、きれいな女性も多いですが、タイ独特の性事情やセックス感があるので、事前にその特徴を掴んでおくことが重要です。

また、避妊具をつけないお国柄で、性病も多いのも注意点ですので、いくら気持ちよくても、避妊具は絶対につけてセックスするようにしましょう。

 

なお、日本であれば紹介した『PCMAX』『ハッピーメール(18禁)』のような出会い系サイトを利用すればエッチなタイ人女性を見つけやすいので、ぜひチェックしてみてください。

あとは、『Match(マッチ)』のような世界最大級のマッチングアプリを利用するのも有効ですので、ぜひ自分に合った方法でかわいいタイ人のセフレをみつけてください。

こんな記事もおすすめ