彼女の作り方

【注目】常夏の南国でパラダイスな日々!日本人男性がモテる東南アジアの国ランキング

こんにちは、ピクルス斎藤(@pickleSAITO)です。

 

「東南アジアの女性と出会い・彼女にしたい!」といった男性諸君に向けて、日本人男性がモテる国をランキング形式でお伝えします。

日本や現地でかわいい東南アジア美女を見つけることができれば、常夏の南国でパラダイスの日々を送れるのも夢ではありません。そのためにも東南アジアで日本人男性がモテる国々を知っておくことが大切です。

また、現地に行かなくても、ある方法をつかえば日本でも東南アジアの女性と出会い、彼女にする方法がありますので、ぜひお試しください。ではいきます!

第6位 カンボジア

近年は、日系企業による中国からの工場移転で、カンボジアに進出するアパレルメーカーや商社などの日系企業が増えています。日本人とのつながりが増えてきたこともあり、カンボジアでの日本人の認知度も増えてきました。

そんなカンボジアでは、まだまだ日本との経済格差が顕著なこともあり、日本人男性はモテます。近年中国や韓国もアジアの経済大国になっていますが、元々ブランド力のある日本人男性はその中でもトップクラスにモテるといえるでしょう。

 

また、カンボジア人女性は働き者で、ピュアな女性が多いです。お国柄まだまだ開放的でないため、彼女にしたい場合は誠実なお付き合いが望ましいといえるでしょう。

童顔美女好きは絶対ハマる!カンボジア女性と出会い彼女にする方法

第5位 マレーシア

近年日本からの移住者が増加していることもあり、マレーシア人女性と付き合う日本人男性が増えてきました。マレーシアはマレー語のほかに、英語が共通語として話されているので、外国人にも親しみやすい国の一つです。

2019年の情報ですが、ロングステイ財団によると、日本人のロングステイを希望する国でマレーシアが14年連続で1位となり、長期でマレーシアに住みたいという日本人が非常に多いということがわかりました。

 

また、マレーシアはもともと親日の国ですので、東南アジアの中でも日本人男性がモテる国の一つで、付きやすい東南アジアの国の一つです。

ただ、KLは近年経済発展が著しく、また華僑の多いエリアで、所得が一気に増加していることもあり、外国人に対する見方・条件(経済面)も厳しくなってきていますが。。。

一方、KL郊外や地方都市に行けば、まだまだ所得も低く、よりマレーシア人女性と付き合いやすくなる傾向にあります。

【移住者続出】日本人が大好きな国!マレーシア人女性と出会い彼女にする方法

第4位 インドネシア

第4位はインドネシア人女性です。インドネシア人女性は、日本好きが多いです。日本に憧れを抱き、日本語を学ぶ人も多いです。背景には、日本食や日本アニメのブームがあります。

また、近年は経済発展著しいインドネシアは、経済においてもインドネシア×日本とのつながりが多く、文化的にも経済的にも結びつきが強くなってきています。

インドネシアからの旅行客もここ10年に大幅に増加しています。特にインドネシアから京都・大阪へのツアーが大人気です。

 

以前に比べると両国の距離は近づいていることに加え、元々親日のインドネシア人にはますます日本人男性がモテやすい環境となっています。タイミング的にもインドネシア人女性を狙うのはとても良いと思います。

【裏テク満載】楽勝!インドネシア人女性と出会い彼女にする方法

【第3位】ベトナム

第3位はベトナムです。ベトナムは親日女性が多く、日本人男性がモテる国として日本でも有名です。近年ベトナムからの留学生も多く、日本人男性とのカップルもますます増えてきています。

また、米国のランキングサイト『ShareRanks』によると、【美人度の高いアジアの国トップ10】でベトナムは1番に輝くほど、美人の多い国です。

さらに、健康志向で美意識の高いベトナム人女性は肥満が少なく、スタイルのいい女性が多く、ベトナム人女性は美人でスタイルのいい女性が多いといえるでしょう。

  • ベトナム料理は、野菜を中心としたヘルシーなモノが多い
  • 運動習慣が身に付いている
  • 規則正しい生活習慣をしている
  • 伝統衣装の “アオザイ” は、痩せていないと似合わない

ベトナムは、親日国家です。その為、日本人というだけで注目してくれますし、モテます。主に、以下が親日の理由と言われています。

  • 日本製=高品質のイメージが強いから
  • 経済的に成功したアジアの国だから
  • ベトナムへの国際貢献の歴史があるから
  • 地域によっては、日本語が第二外国語だから
  • 日本アニメが人気だから
  • 日本食が人気だから
  • 日本人観光客のマナーが良いから

ベトナム人女性と出会い・彼女にする方法についてはアジアNo.1美人大国!ベトナム人女性と出会い彼女にする方法をご覧ください。

【第2位】タイ

第2位はタイです。タイは古くから様々な日本企業が拠点を持っています。そのため、タイ人からすると日本人はエリートでお金持ちというイメージが強いのです。主なモテる理由を挙げていきましょう。

  • お金持ち
  • 肌が白い
  • 身長が高い
  • おしゃれ
  • 勤勉
  • アニメや音楽などの日本文化がとても浸透している

日本人ブランドは極めて高い

基本的に東南アジア諸国においては、古くからメーカーを中心に日本企業が進出に成功しているため、日本人ブランドは圧倒的です。日本人のイメージとしては“スマート”、“勤勉”などが強く、とても尊敬されています。

東南アジアは、どこの国にいっても現地の女性に興味を持たれやすいので、国際恋愛したい男性の最初のステップとして非常におすすめです。

タイ人を彼女にする方法

タイ人を口説き落として、彼女にしたい方は、日本人男性はモテ過ぎ注意!タイ人女性と出会い彼女にする方法をご覧下さい。

【第1位】フィリピン

第1位は、ビーチリゾート・語学留学などで有名なフィリピンです!

日本人男性は間違いなくモテる国です。語学留学する日本人男性のほとんどがモテる経験を味わって帰国します。そのまま結婚してしまう日本人男性も多いです。日本ではあまりモテない人でさえ、フィリピン人女性の彼女ができたという話は多いです。

クラブでは、留学中の日本人男性と韓国人男性がフィリピーナを釣りまくる構図が古くから続いています。フィリピーナにとって日本人男性は憧れの存在になるのです。その理由を挙げていきましょう。

日本人男性がフィリピンでモテる理由

①お金持ち

近年経済成長が著しいフィリピンですが、国全体としてはまだまだ日本と格差があります。フィリピンの平均月収は5万円なので、日本の約5分の1です。そのため、日本で普通の会社員がフィリピンにいけば裕福に暮らせます

経済的に苦しんでいるフィリピーナは多いので、経済的な面は非常に魅力的に写ってしまうのです。極端な例でいえば、元気のいい日本人の老人?男性でフィリピーナの彼女がいるなんてケースもあったりします。そのため、若い男性であればまずモテます。

②目が細い

冒頭でお伝えした通り、国によってイケメンの定義は変わります。いわゆるジャニーズ系のような美形男子はそこまでフィリピンではモテません。実は、二重よりも一重のキリッとした目をした男性の方が人気なのです。日本人は一重の人が多いですが、フィリピンであればその方がモテます。

③肌が白い

フィリピン人は肌が黒いので、肌が白い人への憧れがあり、肌が白い人はモテます。

どこの国でもいえることですが、恐らく人は自分たちの見慣れた異性の逆を求めるのかもしれません。フィリピン人は目がぱっちりで、鼻が低くて、肌が黒いので、その逆の顔立ち・肌色がモテます。日本人が欧米人に惹かれる理由も同じかもしれません。

④フィリピン人男子がだらしなすぎる

フィリピン人の国民性は、良くも悪くもとても“適当”です。その中でも男性は特にひどく、女性が支えていることが多いので、勤勉な日本人は魅力的に映るのでしょう。

宗教について

フィリピン人は8割強がカトリックで、残りがプロテスタントとイスラム教で宗教色の濃い国です。

また、真面目なタイプは厳格なカトリック教徒が多いので、口説けてベットに行けたとしても最後までセックスさせてくれないことが多いです(厳格なカトリック教徒は、結婚するまで処女です)。

ただし、最近はインターネットの情報を通じてパリピ女子も増えているので、そういったタイプはビッチが多く、ヤレる子とそうでない子が両極端な印象ですね。

フィリピン人を彼女にする方法

日本人男性がモテモテのフィリピン人女性を口説き落として、彼女にしたい方は、世界一日本人男性がモテる国!フィリピン人女性と出会い彼女にする方法をご覧下さい。

誰でも超簡単!東南アジアの女性と出会う方法4選

それでは、早速東南アジアの女性と簡単に出会える方法を、おすすめ順にお伝えします。

①Match(マッチ) ※1番おすすめ!


Match(マッチ)』は、1995年にアメリカで誕生した、世界最大級のマッチングアプリです。全世界に1500万人以上のユーザーを抱えていて、日本国内だけでも190万人近くの会員がいます。もちろん、アジアでも展開しているサービスです。

検索機能が充実していて、『言語』・『人種』・『居住地』などで絞れるので、近所に住む東南アジアの女性を見つける事が出来るのです。また、『体型』や『趣味』などで絞る事も可能です。

『言語』を日本語とすれば、日本語を話せる外国人女性を探す事が出来るので、外国語が出来なくても問題ありません。

メッセージを送る場合には、有料会員になる必要がありますが、登録は無料です。そのため、試しに登録してみて、活用できそうであれば、有料会員を検討してみても良いでしょう。

ピクルス斎藤
ピクルス斎藤
Match(マッチ)であれば、東南アジア以外の国の女性でも、出会う事が出来るぞ!

 

②シェアハウスを利用する

インドで下宿!?新たな住まいの選択肢Paying Guestをご紹介【体験記事】 | INDIA GO!

東南アジアの美女と出会える可能性が高いのは『シェアハウス』です。

コロナ禍で現状日本に来る外国人は一旦停まっていますが、相対的には日本で暮らす外国人は増え続けていています。

そして、日本に来る外国人の多くは、日本人との交流を望み、シェアハウスに住む事が少なくありません。国際交流目的のシェアハウスであれば、『【オークハウス】』などが有名です。

オークハウスが運営する物件では、さまざまな国の人と交流することができ、至る所英語で会話している入居者の姿があります。つまり、東南アジアの美女と出会う可能性も一気に高まるということです。

③Tinder

『Tinder』は、現地に行った際に使えるマッチングアプリです。日本国内であれば、Match(マッチ)の方が効率的です。

Tinder は、スマホの GPS 機能を使い、自分の居場所近くの女性をマッチングして出会う事が出来ます。全世界で流行っているので、どこの国行っても使えます。

 

基本的に無料で使えますが、旅行で東南アジアにいく場合には、事前に有料版にする事を推奨します。理由は、有料版であれば、現在地を自由に設定できるからです。

例えば、ベトナムやフィリピンに旅行で行く場合、事前にベトナムとフィリピンに 現在地を設定しておけば、日本にいながら現地の女性とマッチングしてチャットができるのです。

有料会員の『Tinder+』の月額料金は、

  • 1ヶ月プラン:2,200円
  • 6ヶ月プラン:1,383円
  • 12ヶ月プラン:916円
ピクルス斎藤
ピクルス斎藤
おれが海外旅行に行く時は、常に1ヶ月前から Tinder Plus(有料版)にバージョンアップさせて、現在地を旅行先に設定して、事前にマッチングしまくるんだ。そうしてチャットを重ねて、滞在期間でデートの予定を詰めていくのさ!

Android版iPhone版

まとめ

以上日本人男性がモテる東南アジアの国ランキングについてお伝えしましたがいかがでしょうか?

美人が多く、親日の多い東南アジアの女性ですが、働き者でピュアな女性が多く日本人との相性は抜群です。

特に、この記事で紹介したフィリピン、タイ、ベトナム、インドネシア、マレーシア、カンボジアについては、日本人がモテモテですので、彼らの特徴をよく知ることで距離もグッと縮まります。

現在インターネットが、私たちの距離を縮めてくれたので、海外の女性とも気軽に恋愛が出来る時代となりました。『Match(マッチ)』などのマッチングアプリを使えば、とても簡単に出会えますので、ぜひ勇気を出して一歩踏み出してみて下さい!

こんな記事もおすすめ