セックス

フィリピーナ特有の色っぽさ!フィリピン人女性をセフレにする方法

日本人男性が世界で最もモテる国の一つといわれているフィリピン。親日ということもあり、昔から日本人とも交流の深い国です。

そんなフィリピン人女性(フィリピーナ)は、アジアでは珍しく、女性特有のセクシーさと妖艶さを兼ね備えており、日本人男性だけではなく、白人男性からも大人気です。

 

英語も話せることから、コミュニケーションもとりやすく、欧米人を中心にガールフレンドやセフレとして需要が高いのもフィリピン人女性です。

今回は、フィリピン人女性と「ヤリたい」「遊びたい」という男性諸君に向けて、フィリピーナをセフレにする方法についてご紹介します。

貞操観念は希薄化が進んでいる?フィリピン人女性の性事情

①アダルト規制はまだまだ未整備

フィリピンはインターネットのインフラを急ピッチで進めている国ですが、現状まだまだ未整備な部分が多く、VPN(バーチャル・プライベート・ネットワーク)を使わなくても普通に無修正のアダルトサイト閲覧することができます(場所によってはみれないこともあるらしいですが)。

そのため、思春期になると大概のフィリピン人は、ちょっと過激なアダルトサイトを見ることができ、大方性に対する知識も、セックス感もそこで養われていきます。

②アダルトライブチャットを利用する若者

フィリピンの若者で人気が高いのは、アダルトライブチャットです。アダルトライブチャットとは、少しお金を払うことで、女の子の生配信の動画を見ることができるというサービスです。ちょっとした会話も楽しめるので、最近はライブチャットを楽しむ人が増えています。

また、女性側としてもちょっとした小遣い稼ぎに、生配信することで、都市部から離れた場所でもお金を稼ぐことができます。そのため、貞操観念が希薄になっている若者を中心に、チャットレディの仕事で生計を立てている女性がたくさんいるというのが現状です。

③貞操観念は強い?

フィリピンは全国民の83%がカトリック、10%がプロテスタント、5%がイスラム教、残りがその他という宗教比率となっています。9割以上がキリスト教系と、宗教色の濃い国で、元々は貞操観念の強い国です。

ただ、若い世代を中心にその貞操観念も薄まりつつあり、②のようなチャットレディをする女性が出てきたり、結婚を前にセックスを楽しむ女性もたくさんいます。時代と共に、貞操観念を気にする人は少なくなりつつあります。

④避妊問題

フィリピンは避妊しない人が多いという問題があります。理由としては、単純に避妊する意識が低いということ、そしてカトリックでは「子供は神が授けるもの」と教えられるため、避妊自体に対しあまりよくないイメージを持っている人が多いからです。

政府は無料でコンドームを配ったり、性行為をする際はコンドームをつけてやろうという宣伝をしていますが、実際のところはあまり効果を発揮できていません。

そのため、フィリピンでは10代で妊娠してしまったという女性が多く、また中絶もキリスト教では許さないという考えが普及しているため、若くして母親になったという女性が多いのです。

⑤アンダーヘアは処理する

フィリピン人女性は体毛を伸ばしている人が多く、腕や足のすね毛は自然のままという女性が多いですが、アンダーヘアに関してはツルツルの女性が多いという面白い特徴があります。

街中にはアンダーヘア専門の脱毛クリニックが多く、10代後半から20代にかけて多くの女性がアンダーヘアをツルツルにするために脱毛クリニックに通います。

脱毛しない女性でも、アンダーヘアは常にツルツルにするために剃っている女性がほとんどです。

フィリピン人女性のセックスにおける特徴

①恥ずかし屋が多い

フィリピン人女性は、恥ずかしがり屋が多く、裸になったり、胸や性器を見られることに対して恥じらいを感じています。そのため、最初のうちは前戯をしたり、愛撫し合ったりすることに対し抵抗を示す女性が多いです。

ある程度回数をこなし合っているカップルや夫婦であれば、恥じらいが薄れ、女性によっては前戯や愛撫に対しても積極的になりますが、半数以上は結婚しても積極的にならない女性が多いそうです。

また、同じく声も出す人は少なく、基本的に恥ずかしがり屋が多いです。

②動きは超激しい!

前戯や愛撫が嫌いという話を聞いて、ガッカリしてしまった男性もいるかもしれませんが、フィリピン人女性が本領を発揮するのは、セックス本番時です。

最初は恥じらっているフィリピン人女性ですが、一度スイッチが入ると、人が変わったように熱く、情熱的に腰を動かします。

アジア人女性の中には、セックスに対して積極的でない女性もいますが、フィリピン人女性はどちらかというと欧米に近く、自らも気持ちよくなるために、腰を動かしたり、気持ちの良い体位を自分から求めてきます。

③リードされるのが好き

フィリピン人女性はスイッチが入ると人が変わったように情熱的なセックスを好みますが、全体的な流れは男性にリードされるのを好みます。

男性側としては、リードしつつ、女性の恥じらいがとれるように、雰囲気を作っていくという役割に徹することが重要です。

④セクシーな女性が多い

元々島国で共同体を重んじるフィリピンは、代々伝統舞踊が盛んで、小さい時から踊りに触れ合うことが多く、リズミカルでダンスも上手です。

そんな踊り好きな女性が多いフィリピンでは、腰の使い方が上手で、また腰もくびれているセクシーな女性が多いです。

こうしたセクシーさは夜にも反映され、男たちを興奮させるフィリピーナ特有の色っぽさを持っています。

⑤アダルトグッズも人気

フィリピンにはアダルトグッズ店が多いのも特徴です。特にセブ島のようなリゾート地は外国人観光客が多く、特に白人がよくアダルトグッズを使っていたので、それがフィリピン国内でも広まったという見方があります。

マニラのような都市部やセブ島で外国人観光客と接することの多いフィリピン人女性が特にアダルトグッズを愛用しているケースが多いようです。

外国人に人気のアダルト通販ショップ【TenshiLover】

Honey Pistil – クリ責め 振動&吸引 舌舐めバイブ 『TenshiLover』は、海外でも人気のあるアダルト通販ショップ日本サイトです。特に、人気の商品がHoney Pistil(クリ責め振動&吸引舌舐めバイブ)で、ユーザーの満足度も非常に高くなっている商品です。

外国人の女性ユーザーからの支持も厚く、一度使ってしまうとなくてはならない代物です。

セフレにしやすいフィリピン人女性(フィリピン国内)

①日本好きなフィリピン人女性

フィリピンとは昔から親交の深く、親日の多いフィリピン人女性は、日本人と仲良くなりたいと考えている女性は今なおたくさんいます。

また、日本人の平均所得はフィリピン人に比べ10倍ほど多く、それだけでもモテるアドバンテージとなり、黙ってても寄ってくる女性は多いです。

他にも日本人の肌の色に憧れる女性や、日本の文化に興味のある女性も多く、世界的にも日本人好きの多いフィリピン人女性は、セフレにしやすい人が多いと言えるでしょう。

②シングルマザー

フィリピンはシングルマザーが多いです。理由としては、フィリピンは避妊に対する考えが甘いので、若くして妊娠してしまい、妊娠が発覚したとたんに男性に逃げられてしまったという女性が多いからです。

見た目は若くても、実は高校生の子供がいるといった話は決して少なくありません。また、フィリピンでは親と一緒に暮らす女性も多いので、シングルマザーでも子供を十分に養っていくことは可能です。

ただ、子供が大きくなってくると、やはり「寂しい」という気持ちが出てくるので、欧米人の彼氏ができたり、日本人の彼氏のいるフィリピン人女性は多いです。そんな女性はセフレとしては最適です。

③お試し期間(リーガウ)を使う

フィリピンはアメリカやドイツ同様、付き合う前にお試し期間があります。お試し期間は、お互いの性格や気質が合うかどうかを見極める期間で、この間は複数の女性とセックスすることも可能です。

実際のところ、セフレとは別にはなりますが、若いフィリピン人男性は、このお試し期間を有効に使っていろいろな女性と関係を持ちます。もちろん最後は本命を選ぶ必要がありますが、気軽な関係を持つ習慣として、このお試し期間を使うというのも有効な方法です。

もっとも、フィリピン人女性は嫉妬心も強いので、お試し期間であっても、他の女性とセックスしていることがバレると大変ですので、注意しましょう。

セフレにしやすいフィリピン人女性(日本国内)

①離婚したフィリピン人女性

日本人男性の国際結婚のうち、フィリピン人女性との結婚は中国人に次ぐ第二位となっています。多くの国際結婚がフィリピン人女性と成立する反面、離婚率が非常に高いというデータがあります。

結婚したフィリピン人女性との離婚率は、8割を超えるそうです。半分以上はフィリピンに帰りますが、日本に残っているフィリピン人女性もおり、仕事をしながら新しい出会いを探し、再び独身を謳歌する女性もいます。

そんなフィリピン人女性はセフレとしてオススメの対象です。

②愛人希望のフィリピン人女性

①とも少しかぶりますが、フィリピン人女性の中には、結婚を希望せずにパトロンとなってくれる愛人を探している女性がいます。

平たくいえば、お金さえ出してくれれば、喜んで愛人にもセフレにもなってくれる女性です。中には契約書を出してくる女性もおり、完全にお金の関係となります。

そんなフィリピン人女性は、次の項目で紹介する出会い系サイトやマッチングアプリで知り合うことができ、プロフィールに愛人orセフレ募集中と記載しているので、興味があればDMやメールを送ってみましょう。

※もっともお金目当ての女性は、長期的なセフレには適していないので、あくまで短期間の関係となる場合が多いです。

③今のセフレパートナーに満足していない

すでに別のセフレパートナーがいるものの、お互い関係がマンネリ化し、今のパートナーに満足していない女性もセフレにしやすいです。

セフレを作る女性の心理は、ただ性欲を発散させるだけではなく、「男性の肌の温もりを感じたい」「男と一緒にいたい」といった性欲以外の感情も持っているので、今のセフレとの関係が悪くなると、また別のセフレを探そうという心理が働きます。

こうしたタイミングに上手くハマるとすぐにセフレは見つかるので、普段から以下のような出会い系サイトや国際的なマッチングアプリでセフレ探しをするのがオススメです。

フィリピン人女性とヤリたい男性必見!フィリピン人女性との出会う方法

①日本でフィリピン人のセフレを作りたい方は『ハッピーメール』


ハッピーメール(18禁)』は、20以上年の運営実績で累計会員数2,000万人以上の元祖出会い系サイトです。出会い系のトップに君臨するサービスと言えるでしょう。

まず、ハッピーメールの強みは圧倒的な会員数の多さですね。大手企業が運営している為、女性集客に莫大な広告予算を割いています。年齢確認・番号認証が必須なので、セキュリティは厳しいです。

 

フィリピン人女性でも最近はハッピーメールに登録する女性が増えています。特に、日本で遊びたい・出会いを求めたいといった女性が利用しています。

フィリピン人のセフレがほしければ、こうした遊び系の出会い系サイトを使うと、貞操観念の低い、Hしやすいフィリピン人女性と出会えます。

早速、ハッピーメール(18禁)に登録してみる

②マッチングアプリを使う

具体的な出会い方についてですが、セックス目的であれば最もおすすめなのがマッチングアプリを使ったやり方です。

理由は、そういったツールを使っているフィリピン人女性は、出会いやセックスに飢えているからです。そして、次にどのようなマッチングアプリを選ぶかについてですが、ポイントは以下の2つです。

  1. 世界的に有名で外国人に認知度の高いサービスを選ぶ
  2. ターゲット選定で解説したような日本好きのフィリピン人と出会いやすいサービスを選ぶ

上記を満たす出会い系サービスを紹介します。

Match.com(マッチ・ドットコム)


Match(マッチ)』は、世界最大級のマッチングアプリです。世界25カ国、1500万人以上ものユーザーを抱えています。国際恋愛するのであれば、鉄板のサービスです。

検索設定が充実していて、住まいを『東京』、出身国を『フィリピン』といった風に、自分の好みの在日フィリピン人女性と出会う事が可能です。

こちらのサービスは無料から始められます。何から始めようか迷った場合には、マッチ・ドットコムであれば外れる事はありません

メールを送るには有料会員になる必要があります。だから、まずは試しに無料登録から始め、もしマッチが気にいったり、気になった女性がいればあとから有料に変える方法がおすすめです。

セフレにオススメしないフィリピン人女性

①不法入国者

たまに不法入国の女性がいますが、不法入国は犯罪ですので、セフレにするのは絶対にNGです。また、犯罪者と関わっていることがわかれば、犯罪ほう助の疑いで警察からもマークされることもあるので、絶対に関わらないようにしましょう。

ただ、最初は不法入国とわからないことが多いので、少しでも怪しい感じた時点で距離をとったほうがよいでしょう。

②お金の話しばかりしてくる女性

お金の話しばかりしてくる女性もセフレとしてはあまりオススメしません。

ある程度支払うのはやむを得ないですが、ずっとお金の話しばかりしている女性は、費用対効果のことばかり考えていることが多く、心からセックスを楽しんでいないことが多いからです。

セフレとして長く付き合うためには、お互いが心も身体も満たされることが重要ですので、一時的なお金目的の女性ではなく、お互いが必要とするパートナーをみつけるようにしましょう。

③水商売の女性

フィリピン人女性とは、フィリピンパブや外国人専門のラウンジに行くと出会える可能性が高いです。ただ、ここで働いている女性は、あくまで仕事として働いているのでセフレ目的で出会いに行くのはNGです。

もっとも、常連として仲良くなり、お互い合意のもとセフレ関係になることは問題ありませんので、あくまで客と店員という関係を保ちつつ、気に入った女性と仲良くなってセフレにできればベストですね。

フィリピン人女性が好むセックスする場所

①自宅

セックスをする場所としては、最もオーソドックスなのは自宅です。フィリピンには日本のようなラブホテルが少ないため、自宅を使ってヤルことがほとんどです。

ホテルでもやることはありますが、日本のラブホのような設備の整っているホテルは限りなく少ないので、結局ホテルは使い勝手が悪く、やっぱり自宅が一番いいという人がほとんどです。

ただ、親と同居している場合は、日本のビジネスホテルのようなモーテルを使うことはありますが、ベッドとシャワーしかついていないため、満足度は高くありません。

②カーセックス

フィリピンではカーセックスもまずまず人気があります。ドライブがてらに、自然あふれる山や海の近くで、開放感に包まれながらセックスするのが若者の間で流行っています。

フィリピンは貞操観念の強い国ですので、カーセックスのような非現実的で開放感のあふれるセックスに、快感を覚えている人が多いためだと考えられています。

できれば、野外の中でヤリたいと考える人は多いようですが、そこは自制心が働き都市部では外でヤルひとは少ないです。

セフレにするために気をつけること

必要以上の詮索はしない

セフレになるとお互いある程度気の許せる関係にはなりますが、ここで気をつけたいのは必要以上の相手の詮索はしないことです。

セフレはあくまでセックスフレンドであって彼女ではありません。そのため、相手の住所や仕事先まで聞くのはマナー違反になります。

もちろん自宅でセックスしたい場合に、相手が望んで教えてくれるのは問題ないですが、あえてこっちが詮索してまで聞き出すことではないので、注意しましょう。

まとめ

以上フィリピン人女性をセフレにする方法についてお伝えしました。

フィリピン人女性は、踊りを含め女性特有の色っぽさを秘めており、セックスも上手ですので、セフレにできれば人生も一気に楽しくなります。

 

そんなフィリピン人女性は、今までは現地に行ったり、フィリピンパブに行かないと、なかなか出会うことができなかったものの、出会い系サイトやマッチングアプリの登場で、一気に出会える可能性も増えました。

素敵なセフレを探すためには、まずは行動してみることです。ぜひ頑張って素敵なセフレをみつけてください!

なお、外国人のセフレの作り方については、他の記事で具体的な方法について解説しているのでそちらも参考にしてみてください『外国人セフレの作り方|出会ってからエッチするまでの具体的な手順

 

こんな記事もおすすめ