ナンパ

【沖縄】南国美女をクラブナンパでお持ち帰り!沖縄ナンパ箱4選

こんにちは、ピクルス斎藤(@pickleSAITO)です。

『沖縄でクラブナンパしたいけど、どのクラブに行けばいいのかわからない・・・』

 

そんな方に向けて、クラブナンパに適している沖縄の鉄板クラブを4つ紹介します!どのクラブもエッジの効いた沖縄の人気クラブです。

沖縄のクラブは本土とは違うシステムも存在します。クラブナンパで沖縄文化を堪能して、最高のナイトライフを過ごしましょう!

沖縄クラブの特徴と攻略方法

沖縄クラブの特徴

以下で、主な沖縄クラブの特徴を挙げます。

  • ドレスコードですが、短パン&ビーサンはいくら沖縄とはいえ断られる可能性が高いので、靴は履いて行きましょう。短パンでも靴を履いていれば基本的に問題ないですが、クラブにそぐわないラフすぎる格好は避けた方が良いでしょう。
  • 泡盛の水割りは、どこのクラブも基本的に無料で飲み放題となります。そのため、美味しくはないですが、酔うためにお酒を買う必要はありません。

沖縄クラブの攻略方法

沖縄では、現地民を“ウチナー”と呼び、本土の人を“ナイチャー”と呼びます。沖縄のクラブには、ウチナーもナイチャーもいる訳ですが、本土の人がナンパするにあたりウチナー(沖縄人)は難しくナイチャー(本土出身)は簡単だと言われています。

ウチナー(沖縄人)は、文化的に堅い人が多く、かつ排他的なところもあるので、どんなに口説いても「本土の男は無理!」といった女性が一定数います。そのような内輪なウチナーは諦めて次を探しましょう。

 

ただし、“アメ女”と呼ばれるアメリカ文化に影響されて、アメリカ駐在兵とヤリまくってる尻軽なウチナーも存在します。南国で育ったウチナーは、夜はもの凄く激しいので狙いたいところですね。

一方で、ナイチャー(本土出身)は旅行客ばかりのため、開放的になっている女の子が多く、非常にナンパやお持ち帰りが簡単です。どちらかが泊まるホテルで飲み直せば、自然とヤれちゃいますね。

G+ OKINAWA

概要

かつて“アングラ”と呼ばれた伝説のクラブUNDER GROUND GOLD(アンダーグランドゴールド)が、2017年4月21日にリニューアルしてできたクラブです。

アングラの時から内装がオシャレに変わっていて、以前と変わらず沖縄No.1に君臨するクラブと言えるでしょう。

 

沖縄では、年齢層やタイプがクラブによってハッキリ分かれやすいですが、最近オープンしたばかりとあっていろんな人が訪れています。客層は幅広く20代前半から30代までいます。

フロアも広く、音楽はオールジャンルでノリやすいです。はじめて沖縄のクラブに行く人や、どこ行こうか迷っている人には最もオススメの鉄板のクラブです。

詳細

住所 〒900-0032
沖縄県那覇市松山1-34-3
カクテルプラザビルB1F
公式FB G+ OKINAWA
電話番号 098-975-7400
営業時間 PM10:00~AM5:00
(水曜日:閉店)
料金 【男】2,000円
(24時までの入場で無料)

【女】1,000円
(24時までの入場で無料)

club epica(エピカ)

概要

2015年に誕生した、現在沖縄最大のキャパシティを誇るクラブです。また、施設は最新の音響や照明が取り揃えられていて、ラグジュアリーでオシャレな空間を演出しています。

定期的に、有名DJを招聘していて大変な盛り上がりを見せるので、イベント時は特にオススメです。やはり盛り上がるのは週末ですが、集客は安定しているため、行って外すことのないクラブと言えるでしょう。

 

G+ OKINAWAとの比較としては、沖縄のローカル感を味わいたならG+ OKINAWAで、東京っぽい綺麗なクラブで遊びたいならepica(エピカ)といった具合でしょう。

詳細

住所 〒900-0032
沖縄県那覇市松山1-5-1 ナムラプラザビル3F
公式HP club epica
電話番号 098-917-0729
営業時間 PM9:00~AM 5:00
フロア 2フロア
料金 【男】
[平日(日〜木)]
21時~23時:入場無料(別途2drink代1,000円)
23時~3時:2,500円/1drink
3時〜5時:2,000円/1drink
[週末(金・土)]
21時~23時:2,000円/1drink
23時~3時:3,000円/1drink
3時〜5時:2,500円/1drink
【女】
[平日(日〜木)]
21時~23時:完全入場無料
23時~3時:入場無料(別途2drink代1,000円)
3時〜5時:入場無料(別途1drink代600円)
[週末(金・土)]
21時~23時:入場無料(別途1drink代600円)
23時~3時:1,500円/1drink
3時〜5時:1,000円/1drink
※SNS(LINE登録、Facebookいいね)
割引が適用される場合もあります。

CLUB Lounge CROWN

[出典:https://www.facebook.com/CLUB.Lounge.CROWN/]

概要

2015年2月に松山にオープンした沖縄最大級のクラブです約150坪の広さで1000人以上の収容数を誇ります。沖縄クラブの中で最も若くイケイケなクラブです。とにかくテンションを上げて楽しみたいクラバーやアゲアゲな人にオススメです。

内装の特徴として、大型のモニターによるVDJ(ミュージックビデオを使用したDJスタイル)があり、その他TVモニターが至る所に設置されているため、音・映像・光をダイナミックに体感しながら楽しむことができます。

 

女性客層が20歳前後と沖縄で最も若い女性が集まるクラブで、その分みんなノリノリです。とにかく弾けたい若い人が最高に楽しめるクラブと言えるでしょう。

詳細

住所 〒900-0032
沖縄県那覇市松山2-15-8
富士家スクラッチビル2F
公式FB CLUB Lounge CROWN
電話番号 098-955-8024
営業時間 PM10:00~AM5:00
料金 【男】
2,000円~2,500円
【女】
500円~1,000円
※イベントや時間帯によって異なります。

CLUB CLUTCH

[出典:http://www.club-clutch.com/]

概要

完全なる外人箱です。特に、黒人が多いです。内装は少し古めかしいですが、それがまた異国な雰囲気を醸し出しています。海外のクラブのように、音楽好き・ダンス好きが集まり、それぞれが踊って楽しんでいます。まさに北米のローカルクラブといった雰囲気を体感できます。

 

クラブ玄人からあまりクラブ慣れしていない日本人女性までいて、いわゆる“アメ女”がたくさんいます。ジャンルはヒップホップがメインなので、洋楽のヒップホップやラップが好きな人にはハマるでしょう。

海外のローカル感にどっぷり浸かれるクラブなので、海外文化や音楽が好きな人が楽しめるクラブと言えるでしょう。

詳細

住所 〒902-0067
沖縄県那覇市安里1-1-60
太永ビルB1
公式HP CLUB CLUTCH
電話番号 098-867-0355
営業時間 PM10:00~midnight(深夜)
ジャンル Hip-Hop
料金 1,000円~3,000円
※イベントや時間帯によって異なります。

まとめ

今回オススメした沖縄のクラブの特徴をまとめると以下のようになります。

  • 迷ったらココ!沖縄No.1クラブ
    ⇒G+ OKINAWA
  • 綺麗でラグジュアリー空間!イベント時は特にオススメ!
    ⇒club epica
  • イケイケな若い子と知り合いたい!とくにかく弾けたい人向け!
    ⇒CLUB Lounge CROWN
  • 完全な外人箱!外国文化にどっぷり浸かりたい人向け!
    ⇒CLUB CLUTCH

 

どのクラブも人気で女の子がたくさん来るので、クラブナンパに適しています。クラブナンパでお持ち帰りして最高の沖縄の夜を過ごしましょう!

ナンパだけじゃない!女の子からの連絡が鳴り止まなくなる方法

頑張ってナンパしているのに、なかなか思い通りに行かない場合、そもそも「ナンパ」という方法に問題があるからなのかもしれません。

あなたは毎日、何人の女の子と連絡を取りたいですか?

あなたのスマホに女の子からの連絡が殺到する、「あるとっておきの方法」をお伝えします。

詳しく見る

こんな記事もおすすめ